スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
gakkenflexってなんじゃらほい。
こんにちは。きくながです。


写真展開催まで1ヶ月を切り、各々準備に追われております。


さて、余談ではありますが私の自己紹介欄で書いていた


「gakkenflex」


他のメンバーは使用していないこのカメラはなんじゃらほいと思われた方、


いらっしゃるのではないかなと思います。(いや、いないかもしれないけと)


ここでちょこっとご紹介させてください。
















gf2

gakkenflexはこんなカタチをしてます。


ボディはプラスチック製の二眼トイカメラです。


通常、二眼レフはブローニーという少し大きいフィルムなのですが


ガッケンフレックスは一眼レフカメラ等でも使われる35mmフィルムを使用します。


「二眼レフ=ましかく写真」なのですが、gakkenflexは縦長の写真になります。





gf4


これは学研が出版している「大人の科学」という雑誌の付録なんです。


だから「ガッケンフレックス」


このカメラはなんと自分で組み立てます!まるでプラモデルを作っているような感覚。


しかもちっちゃくて可愛い!


だから愛着もなおさらわくこと間違いなしなのです!


今でも大型の書店や大型の雑貨屋さんに取り扱っているところがあるかもしれません。
(私はヴィレヴァンで購入しました。)




gf3

ファインダーもこんな感じです。


若干暗いですが、撮影には何ら支障なし。


手作りトイカメラといえども、なかなかのクオリティでしょ?


これがまたいい味のある写真が撮れるんです。


…いや、毎回ではないんですが、たまーにメガヒットするんですよ(笑)。










さーて。余談にお付き合い頂きありがとうございます☆


では頑張って準備しまーす!




きくながまゆ(4eep)
03/26 11:43 | kiku | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント:

パスワード
   
http://twinlensxroot.blog.fc2.com/tb.php/29-8bf3d162
* トラックバック: *
template design by takamu
Copyright © 2006 root All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。